先輩社員の声(近藤)

筋肉質ではありますが、体育会系の勢いではありません(笑)

近藤 雅裕 -Masahiro Kondo-

2009年9月 中途入社採用

東日本統括シニアマネージャー

Q:あなたの笑顔の「素」を教えてください。

「成長」

お客様の「成長」、部下の「成長」、そして、自分自身の「成長」です。

例えば、スクール生徒様のライブで初出演の方が、自信満々にパフォーマンスしている時を見た時、音楽的な「成長」だけでなく、人間的な「成長」に貢献できていると実感します。

シアー株式会社は、お客様、メンバーの成長を基に、企業としての成長も遂げております。

そんな「成長」が沢山見られる企業で働けていることが笑顔の「素」です。

 

Q:あなたの入社理由は何ですか?

私が入社した2009年はリーマンショックの影響を受け、企業成長がスピードダウンしている時期でしたが、シアー株式会社は、これから校舎数を増やし、新規事業も含め、企業としても積極的に急成長をしていく企業であったため、このような成長著しい企業にて自分自身のキャリアを活かしたいという想いで入社致しました。

また、「音楽文化を通じてより多くの人々に幸せと笑顔を届け続ける」という経営目的に感銘を受け、入社を決意致しました。

 

Q:あなたが思うシアーの社風を教えてください。

「筋肉質」

社員の平均年齢が30代であり、正社員人数もわずか30名ではありますが、スクールの全国展開、新規事業の積極的な展開、と常に成長を続けている会社だと思います

一人一人が責任を持ち、成長意欲が高いからこそ、この社員数でこの規模の事業運営をできていると思います。

「筋肉質」ではありますが、体育会系の勢いではありません(笑)


Q:MGとしてのあなたの夢は何ですか?

「社会的意義のある目標を共有しメンバー1人1人が自律的に活動できる組織」(P.ドラッガー)を構築すること。

「人」は1人1人が独立した存在であり、個人の「想い」、「夢」があります。

そのような「個」の集団が「組織」と考えますが、全員が同じ「想い」、「夢」を持っているわけではありません。

しかし、そんな「個」の集団であったとしても1点で交わる点があるはずです。

その点を1人1人が意識して、「個」を大事にしながらも「組織」として成長していける、そんな「組織」の構築をしていくことが夢です。


Page Top
編 集